2015年08月

 秘湯の湯芽登温泉 ・ シカ ・ 巨岩の滝


                          イメージ 1    イメージ 2

古くからの出湯. 明治34年開湯 明治・大正・昭和・平成と100年以上にわたり
湯治の湯 として利用されてまいりました。
 開湯以来変わらぬ湯は、自然湧出・源泉100%・掛け 流し・加温なしを守っております。
源泉温度は62℃ありますが、熱交換器により源泉を 40℃(ネットより) ...

昨年白糠にアオバトを見に行った帰りに寄って・・
また行きたいと思ってて、、、、
日帰り入浴に行って来ました~~
良い湯加減で知らない人とのお喋りが楽しかったです。

保護区になった居て、シカさんに会えました。
イメージ 3

イメージ 7
    
    車の中から~~
イメージ 4


イメージ 5

足寄町道道88号線を芽登温泉・糠南ダム方面へ砂利道を走る8.5km。
中央にせり出し た大岩に分断される清流『巨岩の滝
マイナスイオンがたっぷり・・・

イメージ 6
幅が広く川の中から撮りました~~

二手に分かれていて2枚に・・・
イメージ 8

イメージ 9


ベニヤ原生花園




イメージ 2

イメージ 3

イメージ 6

浜頓別の町から2kmほど北にある原生花園。
お花も多くはありませんが、
散策を楽しんできました。

イメージ 7
    案内ようのハウス、花の写真が飾ってます。     原生花園を見渡せる展望台・・・・

イメージ 1

コヨシキリ
イメージ 4

私の名前は? 教えてください~~
イメージ 5


 野鳥たち


野鳥たち

    オジロワシ
イメージ 1

         アオバト
イメージ 2

イメージ 3

    モズ
イメージ 4

    アオジ
イメージ 5

    トビ
イメージ 6

アオバトを見に行って来ました~~

その場所にオジロワシが飛んできて、

でも中々アオバトが現れず、
やっと10羽くらいでしたが会え・・

話では朝早に50羽くらいの群れで現れたそうです。

なかなか難しいですね。

エゾライチョウ ・ 花


糠平でエゾライチョウに・・
廃線跡を散歩中に、出会い、
枝に飛ぶのを見られましたが,あっと言う間のに
横のささやぶに入っていきました~~

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


糠平の帰りに・・
 層雲峡、アイス工房ベレルの横に野菜も売ってる所があり
その横にかわいらしい花が飾られて・・・

イメージ 4


イメージ 5

 旧国鉄士幌線 コンクリ-トア-チ橋梁群 (北海道遺産)


三国峠 ~ 糠平



イメージ 1


もともとは、旧国鉄士幌線1987年(昭和62年)廃線)が1939年(昭和14年)に十勝三股駅まで開通した際に、音更川の支流であるタウシュベツ川に架けられたものである。1955年(昭和30年)に、発電用人造ダム湖である糠平ダムが建設され、橋梁周辺が湖底に沈むことになったため、士幌線は湖を避けるように新線が引かれた。その際に、橋梁上の線路は撤去されたものの、橋梁自体は湖の中に残されることとなり、現在までその姿をとどめている。
糠平湖は人造湖であり、季節や発電によって水位が劇的に変化するため、橋梁全体が水に覆われてしまう時期もあれば、水位が低くなって橋梁全体が見渡せる時期もある。その様子から、「幻の橋」とも呼ばれる[2]
糠平市街に鉄道記念館があり、士幌線の説明資料や他の橋梁についての情報がある。(ネットより)

イメージ 2

イメージ 3

いままでになく水量が少なく
この姿を見るのは初めて・・・
崩れ始めてま~~す。

イメージ 6
廃線後の道路でこの先に、
下のア-橋が見られます。
イメージ 5



                                               イメージ 7

   おまけ画像(涼しさを感じてもらえれば・・・)
イメージ 4
ギャラリー
  • アオジ・スズガモ・・・
  • アオジ・スズガモ・・・
  • アオジ・スズガモ・・・
  • アオジ・スズガモ・・・
  • アオジ・スズガモ・・・
  • カケス・リス・紅葉
  • カケス・リス・紅葉
  • カケス・リス・紅葉
  • カケス・リス・紅葉
  • ライブドアブログ